ワールドカップ2022カタールの放送時間は?再放送や無料視聴方法を紹介

サッカーワールドカップ2022カタール大会(11月21日開幕〜12月)の全試合の放送権をAbemaTVが獲得しました。

放送権を、NHK、フジテレビ、テレビ朝日が獲得し、盛り上がっています。

全64試合中、NHKは開幕戦、決勝戦を含む21試合を地上波、BSなどで放送。フジとテレ朝は各10試合を地上波で生放送します。

この記事では、W杯2022カタール大会

  • 放送時間
  • 再放送や無料視聴方法

を調査していきます。

ワールドカップ2022カタール大会の放送時間と放送局

日本の放送局では、下記の3社が放送権を分け合った形となり全64試合中41で振り分けされました。

以下試合放送数です。

  • NHK:21試合
  • テレビ朝日:10試合
  • フジテレビ:10試合

の内容で生中継します。

つまり、23試合は放送されないということになりますので、各テレビ局がどの放送をチョイスできるのか未定ですが、わかり次第提供していきます。

ワールドカップ2022カタール大会の無料視聴方法

日本国内では、NHKと民放各局合わせて、とりあえず41試合の放送が決まっていますが中身の方はまだ決まっていません。

そして実は、64試合全試合を無料で視聴する方法があります

なんと、日本のテレビ各局を抑えて、全試合の放送権を取得したようですね。

64試合全試合すべての試合の放送権を獲得した会社が、「abemaTV]

です。

なので、見れない試合とかはありませんので、めちゃくちゃ安心じゃないですか?

であれば、AbemaTVに登録しておいたほうが、めっっちゃお得じゃないですか?

それは、AbemaTVで視聴する方法です。

AbemaTVさんすごいです。

AbemaTVの登録方法

abemaTVはこちらから、

ワールドカップ2022カタール大会日程

サッカーW杯2022カタール大会は11月21日に開幕し、12月18日に決勝戦を迎える変則スケジュールで開催。

一ヶ月間にわたり熱戦が繰り広げられます。

ワールドカップ2022カタール大会日程

  • 11月21日〜
  • 11月27日〜
  • 12月4日〜
  • 12月11日〜
  • 12月18日〜

ワールドカップ2022カタール大会の日本時差

日本時間で視聴できる時間帯は、日本がカタールより6時間で進む形となっています。

日本の早朝の時間帯が濃厚なのではないでしょうか。

ワールドカップ2022カタール大会の再放送

こちらの、再放送については現段階で決定しておりません。

時期としては、年末に当たる12月頃に、特番ダイジェストのような番組を組むことは考えられます。

日本では、生中継を行うということですので、しっかりと楽しみたいですね。

まとめ

この記事では、ワールドカップ2022カタール大会

  • 放送時間
  • 再放送や無料視聴方法

についてまとめています。

詳しい情報が入り次第追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です