新海誠監督の新作映画すずめの戸締りの原作は?あらすじや声優・主題歌を紹介

天気の子から約3年ぶりとなる新海誠監督による新作劇場アニメが、2022年秋に公開されることが明らかになりました。

タイトルは、「すずめの戸締まり」。

日本各地の廃墟を舞台に少女の解放と成長を描くストーリー。

この記事では、新海誠監督の新作映画

  • すずめの戸締りの原作
  • あらすじや声優・主題歌

について、ご紹介していきます。

新海誠監督のツイートがありましたので、ご紹介します。

いずれにしても、ストーリーはばらすわけには行かないのは当然のことですが、感の良い方は想像できるとしたら夢が膨らんでくるのではないでしょうか。

すずめの戸締りの原作

原作については、現在調査中ですので、わかり次第追記していきます。

あらすじや声優・主題歌

あらすじ

あらすじは発表されていませんが、新海監督は「新しい挑戦として、主人公はアクションシーンが多くなっています」と言及しています。

その辺は、新海誠監督のツイートなど読み取るのもおもしろいですね。

少しづつ、ストーリーが明かされていくのを待ちましょう。

声優・主題歌

現在、声優ヒロイン(すずめ)のオーディションはまだ行われていないのですが、2022年の1月ぐらには発表があるかもしれません。

情報が入り次第追記していきます。

また、新海誠監督のファンの方や新海誠監督のアニメに興味があるユーザーさんは、前2作『君の名は。』『天気の子』とつながりがあるのか気になるところでしょうが、関係性はなく全く新しい世界線の物語です。

過去のキャラクターが登場するかも現時点では未定と語っています。

まとめ

この記事では、新海誠監督の新作映画

  • すずめの戸締りの原作
  • あらすじや声優・主題歌

についてまとめました。

天気の子を劇場で観たのが、2019年の夏。

主人公穂高の出身地が伊豆七島の神津島というストーリ-で、伊豆七島の大ファンである私はこの客船に何回も乗ったことがあるので、すごく親近感を感じていました。

まさかの伊豆七島を舞台にした映画に感動!

つぎの作品も早く見たいと思っていましたので、とても楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です