ゆうたの3話のあらすじや感想は?ツイッターの反応も調査

2話も終わり評判もそこそこではありながら、それでもネットの評判はとてもよかったようですね。

回を増すに連れて盛り上がっていく予感、はありますね。

この記事では、ゆうたの3話のあらすじや感想とツイッターの反応を調査していきますね。

2話(前回)のあらすじ

普段なら絶対に話も出来ないタイプのギャル系女子・みやこ(本田翼)とシェアハウス生活を始めることとなったたくみ(岡山天音)。

初めて尽くしのシェアハウス開始早々、風邪で寝込んでしまったたくみは、みやこに介抱されながら彼女の家庭的で優しい一面に気づいていく。

そんな中、みやこの親友・あやの(筧美和子)が家にやって来て3人で鍋を囲むことに。

そこでみやこの過去が明らかになり、落ち込むみやこに一計を案じるたくみ。嫌々ながら始まったシェアハウス生活が少しずつ変化していく!

出典元:公式サイトより

3話予告


「ゆうべはお楽しみでしたね」3話に出演致します。

やっぱめちゃめちゃドキドキしてます。

3話のあらすじ

みやこ(本田翼)への淡い感情に気づき戸惑うたくみ(岡山天音)。ギャル系女子から「キモイ」と言われた過去のトラウマから、恋をしても落ち込むだけと自分を言い聞かせるが、気持ちは募る一方。しかも、ひょんなことからみやことスライムパンケーキを食べに行くことに…!
勤務先のアニメイトの店長・大仁田(宮野真守)と服を買いに行き、精一杯のオシャレで“デート”に挑むが…!?

出典元:https://www.mbs.jp/yutano/#story

3話の感想

現在編集中です。

ツイッターの反応

全6話ということですので、半分終わっちゃいますね。

て、寂しんでいる場合じゃありません。

残り全部楽しんじゃいましょうね!

本田翼をこの目に焼き付けましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です