今井由香が声優引退の理由は子供が原因?旦那と離婚説も?ネットの反応を調査

「ドキドキ!プリキュア」や「愛天使伝説ウェディングピーチ」の

人気アニメで声優を務めた、今井由香(47)がブログで声優業からの

突然の引退を発表し、メディアやネットで話題になっています。

この記事では、引退の理由と原因、旦那と離婚?や

ネットの反応を調査していきます。

スポンサーリンク

ブログで引退を発表

休業をご報告してから1年が過ぎ、時折、日々の様子をお知らせしておりましたが、
この度、声優業を引退することとなりました。

ここに至るまでには、複雑な思いも、様々な葛藤もありましたが、
より良い未来に向けての決断となりますので、どうかご理解頂けますと幸いです。

今後は、ゆっくりとマイペースながらも私らしく家族とともに歩んで参ります。

これまでお世話になった関係者の皆様。
仲良くして下さった役者の皆様。
そして、応援して下さったファンの皆様には、本当に感謝しています。

とても幸せな23年間でした。
本当に本当に、ありがとうございました。

今井由香

今井さんは、広汎性発達障害と診断された息子の育児に専念するとして、

17年6月から声優業を休んでいた。

引退理由

出産して3年目、三歳になる息子が

保育園に通えることになって間もなく、

入園前の健康診断で「広範性発達障害」と

診断されたことがひとつの引き金になったとされています。

出産して三年目の春のことです。

三歳の息子がようやく保育園に通えることになって

間もなく、入園前の健康診断で「広範性発達障害」

であると診断されました。

以来、6年間息子との格闘の日々がつづいています。

この試練は、私の想像以上に過酷で

次第にストレスなどから声も出にくくなって

いきました。

なかなか復帰するのも手こづっていましたが

現場離れによるプレッシャーなども感じるようになってゆき…

「事務所側とも相談した結果、公表することによって

少しでも息子のような子供もいるのだと

知ってもらえるかもしれない」ともしていた。

遡ると、今井さんは2017年6月5日に声優を休業。

当時のブログでは、発達障害の息子の育児と

仕事の両立に悩んでいたことを明かし、

「不器用な性格から息子とのこれからを考えると、

このままではいけない。そう思うようになり、決断しました」

と休業の理由を説明。

このときは、「いったんお休みさせていただき、

ちゃんとした土台が出来上がったら、いつの日か、

また戻ってきたいと思います」とも書いていた。

離婚説

今井さんは、自身のブログで明かしています。

本気でシングルマザーになると決意して

数カ月が経ちました。

 

夫はここ数年、ずっとほぼ週休5日で家にいます。

離婚するからと、まだ離婚前なのに

息子の世話はいっさいしようとしません。

お願いしても、「離婚するから」と

取り合ってくれません。

出典元:公式ブログ

現在、離婚したという情報はありませんが時間の問題なのでは

ないかと思います。

ブログで、ここまで書くということは、精神的に追い詰められていて

家庭では、そのストレスのはけ口がないということの顕れでもあります。

最善の方法を選択して欲しいですね。

ツイッターの反応


https://twitter.com/ahirusan55/status/1035563827029397504

今井由香の経歴

今井さんの経歴をザックリと、振り返っていきます。

1994年、アニメ「きらめき森のヤンタくん」で声優デビュー。

90年代後半のアニメ「愛天使伝説ウェディングピーチ」の

スカーレット小原役、また「セイバーマリオネットJ」の

間宮小樽役などで人気を集めた。

そのほか、「デュエル・マスターズ」シリーズの角古れく太役、

「ふたりはプリキュア Splash Star」の霧生薫役など、

子供向けのアニメでも活躍。

「テイルズ オブ デスティニー」では、

ヒロインのルーティ・カトレット役を務めている。

少年役からクールな女性役まで、幅広いキャラクターを演じてきました。

まとめ

離婚説も含め、夫婦生活の日常ではいろいろなことが

起こります。

やはり、子供のことを考えて成長を見守るのが

一番だと思います。

そして、またいつの日か戻ってくることもあるかもしれないと

期待をしつつ、お疲れ様でしたと申し上げたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です