御家瀬(みかせ)緑の身長やかわいい画像は?出身中学やwikiプロフィールを調査

世界選手権(9月27日開幕・ドーハ)の代表選考会を兼ねた日本陸上選手権の女子100メートル決勝が行われ、御家瀬緑(18)=恵庭北高=が11秒67で初優勝しました。

1990年の三木まどか(姫路商高)さん以来、29年ぶりの高校生女王ということで、SNS やTVでも話題になっています。

日本陸上女もここからより発展して行ければいいですね。

この記事では、御家瀬緑さんのプロフィールについて調査していきます。

スポンサーリンク

御家瀬(みかせ)緑の身長・かわいい画像や出身中学とプロフィール

ここでは、御家瀬緑の身長やかわいい画像とプロフィールについてご紹介していきます。

御家瀬 緑 (みかせ みどり)

生年月日 2001年6月2日
年齢 17歳
身長/体重 161cm/50kg
出生地 北海道
小学校 札幌市立太平南小学校
中学校 札幌市立太平中学校
在学校名/最終学歴 北海道恵庭北高等学校2年
所属 北海道恵庭北高等学校

※年齢は2018年8月18日時点

御家瀬(みかせ)緑の経歴

  • 北海道札幌市北区太平出身。
  • 札幌市立太平南小学校2年の時に陸上競技を始め、小学校6年次の時に北海道ハイテクアスリートクラブジュニアチームの門を叩く。
  • 小学校時代は6年時の全国小学生陸上競技交流大会(2013年)女子走幅跳で優勝。
  • 2017年に北海道恵庭北高等学校に入学。
  • 第72回国民体育大会(愛媛国体)少年女子B100mに出場し、決勝で11秒83をマークして優勝。
  • 愛媛国体では少年女子B走幅跳でも6m00をマークして優勝し、二冠王に輝く。
  • 日本選手権女子100mでは決勝に進出し、11秒74で4位入賞。
  • 2018年アジア競技大会(インドネシア・ジャカルタ)の女子短距離リレーチームのメンバーとして日本代表選手に選出。
  • アジア競技大会出場前の大会となった第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会(三重県)で、女子100mで11秒74で優勝。
  • 2019年の初戦となった織田幹雄記念国際陸上競技大会では、高校歴代2位タイの11秒54をマークし2位。
  • 2019年6月28日第103回日本選手権大会で11秒67(追い風0.6メートル)で初制覇。

2019年6月28日、29年ぶりに高校生女王が誕生したことで、世界で戦える選手がつづくだろうと推測します。

また、年北海道高校陸上競技選手権大会において、御家瀬が100m11秒63で走って自己記録を更新したのを見た師匠であ

る北海道ハイテクAC監督の中村宏之が、「日本選手権に出てみるか?」と勧められ、第102回日本陸上競技選手権大会にエントリーを決めたことが後々のレース結果につながっていると思います。

まとめ

この記事では、御家瀬緑のかわいい画像や出身学校、プロフィールと経歴について調査してきました。

日本陸上女子も来年の東京オリンピックに向けて、選手層が厚くなって来ましたね。

東京2020オリンピックにどんどん弾みが付くと良いですね。

応援していきますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です