クルマの運転上手なひとが教える。女性にもモテるやさしい運転とは!

運転免許を取得して30年以上経って念願のGOLD免許を手に入れたくまちゃんです。

今回は、くるまの運転についてお話してきます。

女性が望む運転とはどんな運転?

と思ったことはありませんか。

ドライブデートで好きな女性を車に乗せて、カッコイイところを見せて

女性からモテたいと思うのが男性。

ある時、ふと上手な運転とはどういう運転のことを言うのだろうかと

アタマをよぎったことがあります。

「そう言えば、最近あまりスピードを出したいと思わなくなったなあ」

急いでイライラしたってなんにもなんねーし!安全運手が一番だよな….」

こんな思いから、17歳から23歳までの6年間のレース経験で培ってきた運転感覚などを踏まえて

お伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

やさしい運転とは、女性にモテる運転そのもの!

「やさしい運転」とは、急発進・急ブレーキが少ない運転のことをいいます。

そこで、三つのカンタンな注意点をお伝えしておきましょう。

  1. 【発進時】ふんわりとアクセルを踏む
  2. 【運手中】車間距離を十分にとる
  3. 【停止時】早めにブレーキを踏み滑らかに停止する

この大前提を抑えて運転すれば間違いなく女性に好感を持たれるでしょう。。

では、具体的にどのような運転が女性にモテるのか、もう少し踏み込んで解説していきます。

女性からモテる優しい運転5原則

1.運転に集中し周りをキョロキョロしないこと!

運転中は前方を意識し、常に道路状況を把握しておきましょう。

助手席の女性が気になってしまうのはわかるけど、そこはぐっと堪えましょう。

よそ見をせずに運転に集中していれば、乗っている人は安心感が生まれます。

2.なめらかなアクセルワークで走行すること!

運転中は、アクセルの強い踏み込みはせず、なめらかなスピード感覚で走行しましょう。

車に乗っていて体が前後に動いてしまうのは気持ちが悪くなってしまいます。

それが続くと女性からマイナスポイントになりますので注意しましょう。

気持ち良く助手席に乗っていられる女性は気分が良いということです。

スポンサーリンク

3.急発進・急ブレーキを伴う運転はしない!

急発進や急ブレーキは、女性が不安になるのと、ひとによっては具合が悪くなる場合も

ありますので、注意深く運転をしていれば女性は安心して乗っていることができます。

安心できるということは、心も解放してくれますので会話も弾むということにつながっていきます。

4.ゆずり愛の精神で歩行者や他の車に道を譲ること!

独り善がりの運転をしていると、女性から自分のことしか考えていない人だと思われます。

特に、渋滞の時とか気持ちが焦る傾向にあります。

そういう時でも、譲り合いの精神を持つことが大切です。

歩行者や他の車に道を譲れば、ひとに優しくできる男性だと好感度アップ間違い無し。

5.助手席にすわっている女性に気配りをしながら運転する!

ドライブデート中は、自分の好きな曲ばかりを流したり、自分の都合で車内の温度調整をしないで

相手の気持ちを聞いてあげることが大事です。

また、喉が渇いたりトイレに行きたかったりするので、いろいろ気配りをしてあげると喜んでくれます。

以上のことを踏まえて、前の日からしっかりと計画を練ってゆとりを持った運転をこころがけましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です