カタリーナジョンソントンプソン(七種競技)のインスタ画像やプロフィールは?出身経歴や彼氏も調査

「陸上の女王」の名にふさわしく、非常に優秀な実績のあるカタリーナジョンソントンプソンさん。

イギリス出身で現在26歳の彼女は、近年の陸上種目の七種競技、五種競技の大会で優勝とともにどんどん祖国の記録を塗りかえるといういま一番パワーのある選手です。

一方では、プライベートや試合後のチャーミングな笑顔が魅力的なんです。

そのギャップに惹かれているファンも多いはずです。

 この記事ではそんなカタリーナジョンソントンプソンの

  • インスタ画像やプロフィール
  • 出身、経歴や彼氏

についてご紹介していきます。

カタリーナジョンソントンプソンのインスタ画像 

まずはカタリーナジョンソントンプソン選手の試合のインスタ画像から見てみましょう。

こちらは2019世界陸上競技選手権大会でのひとコマですね。

競技直前のシーンでしょうね。

緊張感がとっても伝わってきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy to come away with a third place at the Brussels Diamond League final last night 💎💎💎 so happy to be able to say next stop/comp is Doha! 😝💪🏽

KJT(@johnsonthompson)がシェアした投稿 –

こちらも同じ2019世界陸上競技選手権大会での走り幅跳びのシーンです。

一瞬でありながら慎重に丁寧に跳んでいる表情がうかがえますね。


それから驚くのが彼女の筋肉質でスリムなボディ。

だけど均整がとれている美しい体型です。

次にカタリーナジョンソントンプソン選手のプライベートインスタ画像を紹介します。

こちらは友人の結婚式に出席したときの様子ですね。

淡いピンクのドレスが素敵。すごく似合っています。

次はこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

2018 ready 😄 Bone Anne 🥂

KJT(@johnsonthompson)がシェアした投稿 –

ニューイヤーの挨拶画像のようです。

あどけないチャーミングな笑顔が素敵な彼女ですが、こういったゴージャスなカタリーナジョンソントンプソン選手も魅力的です。

インスタグラムには他にも緊張感ある試合やトレーニングのシーンがたくさんあります。

オフショットではリラックスした表情でのアップや友人たちとの集合写真などカタリーナジョンソントンプソン選手のさまざまな表情をみることができます。

カタリーナジョンソントンプソンのプロフィール 

  •  本名:カタリーナ・ジョンソン=トンプソン(Katarina Johnson-Thompson)
  • 生年月日:1993年1月9日
  • 身長:183cm
  • 体重:68kg
  • カップ:画像から見る限りCくらいでしょうか。
  • 趣味:不明
  • 好きな芸能人:不明
  • 所属:リバプールハリアーズ

なんと身長が183cmなんですね。

それにバランスのとれたアスリート体型とチャーミングな表情。

カップもけして小さくはないようです。

まるでスーパーモデルのような印象がありますが、実際にファッションモデルとしてのランウェイのシーンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

So grateful for the opportunities that track and field has given me! #pfw @off____white @nikewomen

KJT(@johnsonthompson)がシェアした投稿 –

陸上選手としての活躍や知名度も高く、何よりもその美貌と明るい笑顔が好印象のカタリーナジョンソントンプソン選手。

世界のブランドやメーカー、そしてファッション誌が彼女に注目する理由が分かりますね。

カタリーナジョンソントンプソンの出身や経歴 

出身

 カタリーナジョンソントンプソン選手の出身地はイギリスのリバプール。

あのロックバンドレジェンド「ビートルズ」の出身地でもあります。

もともとは港町で、ビートルズの影響で観光都市となったとことですね。

バハマ出身のお父様とイギリス人のお母様との間に、ここで生まれ育ちます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🖤

KJT(@johnsonthompson)がシェアした投稿 –

こちらは生後間もない頃のパパとの2ショット写真でしょうか。

かわいいですね。

愛情をたっぷりもらってすくすく育ったのがよく分かります。

小学校の頃、陸上競技に出会い大学ではスポーツ科学を専攻。

単に陸上の天才プレーヤーというだけではなくしっかり勉強してトレーニングや試合に挑むというスタイルは、彼女の強みの要因のひとつであるのかもしれませんね。

それではここでカタリーナジョンソントンプソン選手の経歴をまとめます。

経歴

  • 2012年 走り幅跳び 世界ジュニア大会 優勝
  • 2012年 7種競技 ロンドンオリンピック 14位
  • 2013年 7種競技 世界選手権 5位
  • 2014年 走り幅跳び 世界屋内選手権 準優勝
  • 2015年 5種競技 欧州室内選手権 優勝 イギリス新記録達成
  • 2015年と2016年の屋外の試合ではイギリスの高跳び新記録
  • 2016年 7種競技 リオオリンピック 6位
  • 2017年 7種競技 世界選手権 5位
  • 2017年 7種競技 ヨーロッパ選手権 準優勝 個人新記録達成
  • 2018年 7種競技 コモンウェルスゲームス 優勝
  • 2019年 5種競技 欧州室内選手権 優勝 イギリス新記録達成
  • 2019年 7種競技 世界選手権 優勝 イギリス新記録達成

華々しい戦績ですが着々と実力を高めていますよね。

近年では優勝だけにとどまらず、母国の新記録を塗り替えています。

彼女のしっかり残した記録を見ると、陸上の女王にふさわしい「強さ」を感じます。

彼女はまた、走り高跳びの屋外で1.98 m(2016年)、屋内で1.97 m(2015年)の英国の走り高跳びの記録を保持しているんです。

まさにスーパーアスリートですね。

カタリーナジョンソントンプソンの彼氏 

 さて、そんなカタリーナジョンソントンプソン選手のプライベートな部分を少し探ってみました。

こんな素敵な女性を彼女にできるお相手はどんな方なのか気になってしまいます。

調べてみると仲むつまじい画像がすぐに見つかりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Had the absolute best off season! 🦄🦑 But now, back in France and back to our regular scheduled programming 🔀💪🏽🏋🏽‍♀️

KJT(@johnsonthompson)がシェアした投稿 –

プロジェクションマッピングで分かりにくいのですがとても親しそうです。

お相手の男性の素顔はこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pretty chilled tbf

Andrew Pozzi(@apozzi93)がシェアした投稿 –

かなりのハンサムです。

お名前はアンドリュー・ウィリアム・ポッツィ。

カタリーナジョンソントンプソン選手と同じくイギリスのハードル選手です。

もとサッカー選手のデイビットベッカムにも似た雰囲気がありますね。

彼女のひとつ年下で競技でもかなりの実力で、2018年の2018世界屋内競技選手権では優勝を果たしています。

同じ陸上選手として理解し合えるいい関係なんでしょうね。

こちらはアンドリュー・ウィリアム・ポッツィ選手のインスタグラムの画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fantastic night at the @britishfashioncouncil #fashionawards2018 huge thanks to @chester_barrie for the wonderful suit and to @warrenalfiebaker and @andymarknaylor

Andrew Pozzi(@apozzi93)がシェアした投稿 –

おふたりとも美しくとってもステキなカップルですね。

現時点で、結婚しているのかは不明でしたがお二人のインスタから調査してみると、彼氏であることは間違いないようです。

まとめ 

 この記事では、カタリーナジョンソントンプソン選手の

  • インスタ画像やプロフィール
  • 出身、経歴や彼氏

についてご紹介しました。

カタリーナジョンソントンプソン選手の笑顔はとってもかわいいんです。

その笑顔の背景にはアスリートしての努力はもちろん、

ご両親やパートナーからの支えや愛があるんでしょうね。

次の東京オリンピックでも素晴らしい結果を出してくれそうです。

記録を出したときのあの笑顔がまた見れるように私たちもぜひ応援したいですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です