矢島晶子クレヨンしんちゃん声優交代!降板理由は?代役はだれかも予想。

【速報】国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系19:30放送)で

野原しんのすけ役の声優・矢島晶子さんが、26年あまりにわたって務めた役から、

2018年6月29日の放送回を以って降板すると発表しました。

矢島さんは1992年4月の放送開始から「しんちゃん」役を務め、劇場版シリーズにも出演し

27年間の声優活動をされてきた大ベテランの声優さんです。

わたしも子を持つ親として本当に残念ですが、幼少時の声の役作りを

長いこと継続してくことの難しさというのもあるかもしれません。

大きな決断をされた矢島さんのコメントも発表されておりますので、

情報を共有したいと思います。

スポンサーリンク

矢島さんのコメント

「27年間、[嵐を呼ぶ5歳児]と一緒に過ごしてまいりましたが、このたび、

野原家から離れることに致しました。

理由は、しんのすけの声を保ち続けることが難しくなったためです。

長い間、皆さまに親しんでいただき、本当に感謝しています。

”しんのすけ”というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。

また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取っていただけましたら幸いです」

とコメントを出しました。

「クレヨンしんちゃん」を一躍有名にしたあのフレーズ!!

「オラ、しんのすけ」などのしんちゃんの独特のしゃべり方が人気になり、

モノマネをする子供たちが相次ぎました。

矢島さんは、ほかにも「ふたりはプリキュア」のミップル役

「ガラスの仮面(2005年版)」姫川亜弓役など、多くの作品に出演しております。

しんのすけの代役候補を予想!

野原しんのすけ役を26年以上務めた矢島晶子さん(51)の降板発表を受けて、

ネット上では、早くも「代役候補」として注目を集めている女性声優がいます。

レオさん

平野綾さん


「涼宮ハルヒの憂鬱」のハルヒ役などで知られる平野綾さん(30)。

平野さんが過去に披露したしんのすけの声マネが、当時から「ソックリすぎ」「激似」などと

話題を集めていた。

とくに、主人公で「泉こなた役」を務めたアニメ「らき☆すた」の中で、

しんのすけの声マネする場面がすごく似ているというネット上で反響。

それがこちら。

May・Jさん

めちゃめちゃ似てます!上手ですね。さすが歌姫。代役あり得る!?

ゆりやん

大穴ですが、候補として挙げておきます。

ピアノの才能の持ち主でもあり、タレント性のギャップが注目されているお笑い芸人。

スポンサーリンク

声変わりの難しさ

「ドラえもん」は、大山のぶ代さん交代から10年以上が経つ今でも、

ネット上などでは「認めない」という声もありますし、「名探偵コナン」

神谷明さんの声が良い という人もいることからも、「声変わり」の難しさがわかる。

だからこそ、元祖と変わらないクウォリティーが求められるのかもしれませんね。

まとめ

7月以降のしんのすけ役の声優については、現在調整しているとのことですが

ほかにも、意外にものまねができるひとは多いかもしれませんね。

果たして、「レオ」さんか「平野綾さん」に決まるのでしょうか。

まだ若いし、大いに可能性はありますね。

そして、3歳から音楽をやっている「May・J」さんが選ばれたら

大きな話題になるでしょうね。

あるいは、ほかの声優さんになるのか、ちょっと興味があるところですね。

もし「ゆりやん」がなったら…!?うーーーん……。

また、情報を追ってみたいと思います。

最後まで、お付き合いいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です